完甘美の空腹

raison d'être

ミャンマー旅行記2日目「解せね〜〜〜〜〜〜〜〜」

f:id:imkotaro:20180309004010j:image

スワンナプーム国際空港名物、入り組んだ歩く歩道(実際すごい)。

f:id:imkotaro:20180309004054j:image

スワンナプーム国際空港名物、歩く歩道の下にある空間で寝てるおじさん(しかも布団持参)。

こういうの見ると海外に来たなって感じします。まあ新宿駅でも似たようなホームレスのおじさんはよく見かけますが。

 

 

imkotaro.hatenablog.com

↑前回です。

3/8

こんにちは。私です。
ミャンマー旅行記2日目になります。

 

f:id:imkotaro:20180309004329j:image

朝6時前くらい。

朝食を求めて地下鉄でバンコク市内へ。駅構内広いな〜

f:id:imkotaro:20180309004433j:image

券売機 

f:id:imkotaro:20180309004451j:image

と、コイン型のチケット。

f:id:imkotaro:20180309004532j:image

ICチップが内蔵されているのでタッチするだけです

ハイテク〜ぜひ小田急線にも導入して下さい不便すぎ

f:id:imkotaro:20180309004651j:image

電車内はこんな感じ。

イスが硬い。あと冷房が効き過ぎて上着必須レベル

f:id:imkotaro:20180309004847j:image

MRT(モノレール)に乗り換え。

f:id:imkotaro:20180309004939j:image

ここらで夜明け。6:30頃ですでに外気温22℃くらい。

もしかしてタイってこの時期暑いのでは?(完全に忘れていた)(長袖長ズボン)(しかも革靴)(即ち死)

f:id:imkotaro:20180309005230j:image

チットロム(Chit Lom)駅で下車。

ヤマザキエクスプレス、キニナル...。

何度か行ったことのあるカオマンガイ屋さんへ記憶を頼りにてくてくと。

f:id:imkotaro:20180309005413j:image

道中。

一方通行で4車線ってすごくない?

f:id:imkotaro:20180309005502j:image

タワマン

ただただ住みたい。誰か買って〜ついでに養って〜〜専業主夫やるから〜〜〜お願い〜〜〜〜〜〜〜〜

f:id:imkotaro:20180309005528j:image

公衆電話。

日本ですらあまり見かけないけどタイにはそこそこある。でも使っている人を見た事はほとんどない。未だ現役なのだろうか?

f:id:imkotaro:20180309005920j:image

イチゴの屋台 雰囲気◎

f:id:imkotaro:20180309010027j:image

暑すぎて途中でオレンジジュースを買った。

30バーツ(約90円)。搾りたてで激ウマ、微妙に房が残ってて粒感がまた美味しい!

f:id:imkotaro:20180309010233j:image

f:id:imkotaro:20180309010108j:image

なんかの河。

観光客が群がっていたのでおそらくクルーズツアーか何かだと思う。

木造ボートに積まれたらエンジンの「ドッドッドッドッドッ....」という音、船艇が河を割いて走る音、人混みのガヤガヤ、古臭い木造建築の奥には鉄骨建築の高層マンション。このギャップとタイらしい雰囲気が素晴らしい。本当この素晴らしさを伝えたいんだけど筆力がお察しなので伝えられずとても残念。そのうち動画をTwitterで載せると思うのでそっちで観て下さい。

(追記)こちらにも載せました。

f:id:imkotaro:20180309010836j:image

これもそうだよね、手前の木造建築と奥の高層マンションのギャップ。自分で撮った写真を見返してて思うけどその時にギャップを意図して撮っている訳ではなくて、今改めて写真を載せて思い出しながら言語化/文章化していく過程で「あ、自分はこういうものに惹かれて撮ったのかな」って気付いてます。まあ言語化することも文章化することもどうでもいい事なのかもしれないけど、やっぱりどうして自分にとっては大事な事だったりする。

以前どこかで書いたと思うけど、「愛すること」について考えることが、「愛」そのものに限りなく近いように、私にとっては「文章を書くこと」や「言語化すること」が、「本当の私」に近づく事だったりすると思うんですよ。

あなたにとっての「本当」は、その「行為」は、何ですか?

f:id:imkotaro:20180309011428j:image

そんなこんなで20分ほど歩いているとお目当てのカオマンガイ屋さんに到着。

f:id:imkotaro:20180309011506j:image

席のすぐ横で作ってる。

このピンクの制服が目印です

f:id:imkotaro:20180309011548j:image

f:id:imkotaro:20180309011614j:image

メニュー。

英語で書いてあるの親切〜!迷わずカオマンガイを注文

f:id:imkotaro:20180309011729j:image

来た。

カオマンガイと鶏ガラスープ(右上)とタレ(右下)(激辛)。40バーツ(約120円)。

f:id:imkotaro:20180309011802j:image

美味しかったです!!!!!!!!!!!!!!!!!

f:id:imkotaro:20180309011839j:image

店先には風鈴がありました。

錆び付いてて全く鳴りません。思いっ切り息を吹きかけても鳴りません。おばちゃんにめっちゃ笑われるので間違ってもしないようにしましょう。はい。

 

f:id:imkotaro:20180309012100j:image

他、プラチナムファッションモールに行ったり(閉まってた)、

f:id:imkotaro:20180309012230j:image

ISETANに行ったり(閉まってた)、

f:id:imkotaro:20180309012336j:image

鼎泰豊に行ったり(もちろん閉まってた)、

f:id:imkotaro:20180309012202j:image

ドナルドのキマった目に驚いたり(怖い)、

f:id:imkotaro:20180309012520j:image

モノレールで西武鉄道の広告を見つけて驚いたり、

f:id:imkotaro:20180309012623j:image

ファンタのトウガラシ味(?)を見つけて驚いたりするなど。

あと電車に乗っている時に紐トップの革ワンピース(革ジャンみたいな黒革)に黒髪ロングで高い黒ヒールにサングラスをかけた私好みのカッコイイ尖ったお姉さんがいて、非常にときめいたので声を掛けたら「日本語勉強中なの!次の夏休みに日本に行くんだ〜」と話が盛り上がりました(ただの自慢)。今度日本に来たら案内するよと社交辞令を言ったら思いの外に乗り気で連絡先を交換してしまいました(ただの自慢)。「英語勉強しててよかった。。。」って心の底からそう思いました。いつか必ず報われるので英語勉強しましょう。

f:id:imkotaro:20180309012710j:image

あともう一つ。面白かった街並み

f:id:imkotaro:20180309012740j:image

色合いの美しさもさながら、ルーフスペースに椅子と机が一式並んでいるのがウケる。あそこで一体全体何をするんだろう?

f:id:imkotaro:20180309012900j:image

スワンナプーム国際空港名物、謎の像(無駄にデカい)。

綱引きなのか何なのか、だとしたら真ん中で踊ってる人は審判なのかただの酔っ払いなのか、まじで訳わからん。でもこの訳わからなさがアジアっぽくて楽しい。

f:id:imkotaro:20180309013055j:image

時間は潰れたので空港に戻って来ました。うな重

まあまあ良い値段する。どこ産なんだろうか、あとタイ米なんだろうか。ちょっと気になる。

f:id:imkotaro:20180309013153j:image

空港広いわ〜〜(写真で見えている範囲だけで全体のおよそ20分の1くらい)

f:id:imkotaro:20180309013242j:image

バスで次の飛行機まで。

f:id:imkotaro:20180309013349j:image

機体のプリントがかわいい。

バンコク(タイ)発-マンダレー(ミャンマー)着、1時間半くらいのフライト。11:40くらいに出発したと思う

f:id:imkotaro:20180309013507j:image

機内食

グリーンカレーとサラダと果物(メロンと何か(本当に何かわからなかった))

f:id:imkotaro:20180309013621j:image

そしてミャンマーに入国。

空港の写真を撮ろうと思ったんだけどショボ過ぎて撮らなかった。容量の無駄と思う程にはショボかった(伝われ)。

f:id:imkotaro:20180309013648j:image

f:id:imkotaro:20180309013710j:image

空港。外見で既にお察し感。

外で乗り合いタクシーを見つけてマンダレー市内まで乗せてもらう。

f:id:imkotaro:20180309013858j:image

乗っている時の様子 こんな感じ

f:id:imkotaro:20180309013931j:image

永遠こんな道を1時間進むと市内に着く。

中央分離帯が道路を物理的に分離してて面白かった。土地有り余ってんな〜

f:id:imkotaro:20180309014112j:image

隣に座ってたポルトガル人のお兄さんとだらだら話してたらエナジードリンクを貰いました。要りませんって再三断ったのにしれっとリュックに挿してきやがった。どうせ不味いからくれたんだろうなと思って飲んでみたら案の定ゲロマズ。ワロタ。

f:id:imkotaro:20180309014059j:image

マンダレーに着きました。

宿を見つけて若干休憩してたら爆睡かましていつの間にか夕方になってました。てへ。

f:id:imkotaro:20180309014355j:image

中央に見える金ピカなやつが「パゴダ」という、東南アジアの仏教国でよく見られる仏塔です。基本的にはお釈迦様の遺骨を納めておく為の施設だけど、それ以外にも役割はあったりするみたい。詳しくはググって。私もよく知りません。ぶっちゃけ興味もあんま無い。

f:id:imkotaro:20180309014904j:image

奥に薄っすら見える丘が「マンダレーヒル」という有名なやつらしい。マンダレー市内が一望できるそうで。もしかしたら明日か明後日に行くかも。まあ気分次第。

さあお腹が空いた〜〜〜〜〜〜〜〜ご飯の時間です!!!!!!!!!!!!!!!!

f:id:imkotaro:20180309015022j:image

道が悪いので気を付けましょう(ハマるとなかなか抜けません)(そして笑われます)。

f:id:imkotaro:20180309015227j:image

ミャンマー犬 かわいい

f:id:imkotaro:20180309015356j:image

ランドルト環の看板。

初めて見たけど、一体どういう意図の広告なのだろう(お店はサングラス屋さんだった)?

f:id:imkotaro:20180309015503j:image

アップルストア ミャンマー

あるんだ....意外としっかりしてるじゃん.........(とても失礼)

f:id:imkotaro:20180309015622j:image

ふらふらとご飯屋さんを探していると賑っている一角を発見

f:id:imkotaro:20180309015713j:image

f:id:imkotaro:20180309015843p:image

めっっっっちゃ良い匂いする!!!もう我慢できないからここに決定!!!!!

f:id:imkotaro:20180309015936j:image

f:id:imkotaro:20180309015953j:image

メニュー カレー屋さんっぽい?店先で焼いていたチャパティとマトン(羊)の脳みそカレーを頼んだら脳みそは品切れだって言われたので渋々普通のマトンカレーに。

f:id:imkotaro:20180309020124j:image

なんか色々付いてきた。

全部で4000キャットくらい(約370円くらい)

f:id:imkotaro:20180309020142j:image

チャパティ

全粒粉で作ったナン=チャパティ。ナンは小麦粉で作ったナンです。

f:id:imkotaro:20180309020158j:image

懐かしの草。パクチーと青唐辛子。

f:id:imkotaro:20180309020310j:image

見てこのマトン!!!!!スプーンの腹で押すとほぐれるくらいには柔らかくってほろほろでそこまで辛くなくてはちゃめちゃに美味しい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!ぶっち切りで今までに食べた美味しいマトンカレーNO.1です!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!おめでとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!最高オブ最高!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!天才すぎるよ~~~~~~~天才!!!!!!!
こんな奇跡のかたまりを生み出してくれてありがとう~~~~〜〜〜〜〜〜〜〜~~~神に感謝しかねえ~~~~~~~~~変な声あげて飛び上がっちまったよ~~~~~~~あ~~~~~~最高〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

って感じで一人で盛り上がっていました。ええ、一人でこのテンションです。大満足で「ありがとう!!!とっっっっても美味しかった!!!!!!!!」ってお店の人に一方的に告げて来ました。いやマジで美味しかった。

f:id:imkotaro:20180309021007j:image

続けて〆の麺も行っときましょう。

f:id:imkotaro:20180309021057j:image

英語のメニューが無かったので麺を指して、蕎麦をすするジャスチャーをして何とか注文。英語がダメでも最悪これだけで何とかなる。まじで。

f:id:imkotaro:20180309021224j:image

付け合わせ。

キャベツと高菜っぽい何か。高菜っぽい何かは間違いなくあの高菜だった。味も匂いも食感も何もかも。キャベツは白菜の漬物のキャベツバージョンだった。味に馴染みがありすぎて笑ったよね。

f:id:imkotaro:20180309021433j:image

来ました。ヌードルスープ。

太めの素麺みたいな感じでツルツルとした喉越し、かなり柔らかめに茹でてあって舌で押しただけで切れてしまうくらい。スープは鶏ベースにMSG大量に入れましたって感じ。角切りの鶏肉とオニオンチップに胡麻と唐辛子とネギが塗してあって、後引くピリ辛感とジャンキーな味わいが堪らん〜〜〜〜〜〜〜〜〜旨い!!!!!!!!!!!!

f:id:imkotaro:20180309021410j:image

続けて出てきた付け合わせ 奥のやつは揚げた豆腐で、手前の葉っぱで包んであるやつはもち米的な何かかと思って開けてみると

f:id:imkotaro:20180309021454j:image

..........何これ???恐る恐る食べてみると、白身魚の香草包み焼きみたいな。パクチーが効いてて見た目最悪なのにめっっっっっっちゃ美味しい、、、、、、、、、、、何これ、、、、美味しいやんお前、、、、、、、、、、、、

という感じで2軒目も大満足でした。占めて1500キャップ(120円くらい)。

f:id:imkotaro:20180309023903j:image

この写真を撮ったのが夜20時25分頃なんですが見て下さいこの気温。暑すぎる。完全に舐めてた。実際、日中は余裕で40℃超えてます。死ぬ。ほどほどに生きようと思います。

f:id:imkotaro:20180309022058j:image

あと帰りにアイスクリームでも買い食いしようと思って露店に立ち寄りました。

f:id:imkotaro:20180309022135j:image

すると...。お分かり頂けるでしょうか?

f:id:imkotaro:20180309022212j:image

あっ。アレです。

吸うと気持ち良くなれるアレ。とりあえず5本ほどゴニョゴニョ......。いや何でもありませんこちらの話です。

f:id:imkotaro:20180309022336j:image

もちろんアイスクリームも買いました。蛍光緑のアイスと蛍光ピンクのアイスと白いアイスがあったので迷わず白いアイスを注文しました。色が人工的すぎて凄かった。この白いアイスは何味?って聞いたら「ミルク」って言ってました。確かに「ミルク」とだけ言っていました。

f:id:imkotaro:20180309022418j:image

ココナッツミルク味でした。嘘じゃん!!!!!いや確かにミルクだけど!!!!!!!!!だけど!!!!!!!!!!!!!!!!!!!解せね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

---------------

3/8 23:56

というオチです。ちなみにアイスは500キャップ(45円くらい)でした。大きさは31アイスクリームのレギュラーより気持ち大きいかなくらい。もちろん美味しかったです。

ではまた。

 

↓次回です。

imkotaro.hatenablog.com