完甘美の空腹

raison d'être

ラオス旅行記4日目「」

やっと耳が英語に慣れてきた。

昨日の英語人狼で必死に聞き取ってたお陰か?それとも英語が不得意な私に合わせてくれてるのか。前者であることを願う。

f:id:imkotaro:20170307232630j:image

3/5 ジャングルの朝

猿と鳥と虫の大合唱で起こされる

f:id:imkotaro:20170307200458p:image
見渡す限りの山、森、ジャングル。

f:id:imkotaro:20170307203149j:image

8時過ぎてからみんなのそのそ起き出して荷物詰めたり本読んだり

出発時間なんぞお構いなしにみんなマイペース

f:id:imkotaro:20170307205050j:image

朝飯。

昨日と同じもち米、フライドエッグ、チリトマト、キャベツの煮物、カリフラワーのサラダ。欧米人の皆様に人気なフライドエッグが一瞬でなくなった。その割にはお米があまり口に合わないようでふーんって感じ。でもこのもち米は日本人の私からしてみても甘くて歯ごたえがあってめちゃくちゃ美味しいのでお勧めです。どこで食べれるかは知らんけど。

f:id:imkotaro:20170307230058j:image

朝ごはんを済ませたら町へ帰るためにまたトレッキング。

予定調和に予定不調和で予定よりも遅れ気味で出発。帰りはほぼ下りで竹林を進む

f:id:imkotaro:20170307230854j:image

木漏れ日が美しいです。

f:id:imkotaro:20170307230812j:image

でっかいアリとか

f:id:imkotaro:20170307201230j:image

かなり急な下り階段と手作りの竹手すり。

結構疲れる。

f:id:imkotaro:20170307201259j:image

ジップラインは怖いけど楽しい!

f:id:imkotaro:20170308001911p:image

f:id:imkotaro:20170308212443p:image

ターザンごっこ

1枚目クリス、2枚目キャロル

f:id:imkotaro:20170307231050j:image

トレッキングも終わって休憩所。

3時間くらい歩いてみんなくたくた

f:id:imkotaro:20170307231115j:image

冷えてるビール!!!神か!!????

f:id:imkotaro:20170307201857j:image

お昼はカオパー(タイ風チャーハン)。
みんなお腹空いてたのかガツガツ、休憩所の横に川があって泳いで遊んだからみんな水着です。でかいと思ってたけどやっぱでかいな!!!!!右から2番目がクリスです!!!!!!!!!!!!

f:id:imkotaro:20170307202123j:image

招き猫もいました。

何だか化粧がケバいのはラオスだからでしょうか?

f:id:imkotaro:20170307202143j:image

車でフェイサイまで帰ってギボンツアーは終了!

クリスともお別れ。「ありがと〜またね〜〜」と言葉を交わしてバイバイ。フェイサイはもう十分楽しんだから次の目的地に行くための算段を付けたい。

f:id:imkotaro:20170307231145j:image

レンタサイクルでボートのチケット売り場へ向かいます。

1日20000キップ(約300円)って言われて、1時間くらいなんだけど安くしてよって言ったら3000キップ(約45円)になった。言ってみるもんです。

f:id:imkotaro:20170307231202j:image

f:id:imkotaro:20170307231220j:image

チケットオフィスです。

とりあえず数字だけは分かるけど他が一切何も分からない。受付のおじさんは英語が通じたので何とかなったけど。聞くと今日出発はもう出払ったらしく、仕方なく明日発のチケットを買いました。 

f:id:imkotaro:20170307231304j:image

2日かけて下るスローボートのチケット。

210000キップ(約3150円)。実はこれ以外にも同じく2日かけて下る若干豪華なボートと、1日で一気に下るスピードボートがあったんだけど値段的にアレ。それにスピードボート はしょっちゅう溺れるらしく怖すぎ。f:id:imkotaro:20170307231325j:image

また明日来ます。

f:id:imkotaro:20170307231349j:image

f:id:imkotaro:20170307231400j:image

借りた自転車をよく見ると盗難車だった。

しかも尼崎ナンバー。なぜ日本に.......

f:id:imkotaro:20170307231428j:image

となり町のボケオ

自転車で返してフラフラしてたらもうおやつの時間!

f:id:imkotaro:20170307231500j:image

f:id:imkotaro:20170307231516j:image

カフェオレとマンゴーパイ、15000キップ(約225円)
コーヒーが美味かった、パイは普通。
のんびりしてたら陽が落ちてた、晩飯の時間だ!!

f:id:imkotaro:20170307231535j:image

また懲りずに焼き鳥

f:id:imkotaro:20170307231647j:image

 f:id:imkotaro:20170307231704j:image

ずーっと付いてくる

f:id:imkotaro:20170307231742j:image

焼き鳥ちょうだい?

仕方ないから1本あげた。

f:id:imkotaro:20170307231618j:image

このぼんじりっぽいやつがめちゃくちゃ旨い!!!!!

f:id:imkotaro:20170307231820j:image

もちろんビアラオ!!黒!!!

f:id:imkotaro:20170307231839j:image

f:id:imkotaro:20170307231907j:image
からのラオヌードルと生春巻き。
最高に美味しい。。。。。。。

f:id:imkotaro:20170307231941j:image
ここのラオヌードル超好み。生春巻きも美味い!!!!!

フェイサイ行ったら必ず寄りましょう!

f:id:imkotaro:20170307232026j:image

もう一本空けた。この時点でまだ夜7時前
1人で飲み食べしてるとクリスとばったり。
軽いノリで一緒に飲まない?って聞いたら即答OK
まじ?????ほんとに??????????
早くいこって急かされて近くのバーで10時頃まで飲む

誕生日は?大学の専攻は?他にどの国に行った?アメリカに来た事はある?普段は何してるの?彼女はいるの?なんでラオスに?将来は何するの?次はどこに行きたい?また会える?
色んな話した。
お互いにお酒が回っていい感じに楽しんだ。主に胸と顔とおっぱいとお尻に夢中でほぼ何を話してたか覚えてないけど、、
ブロンドだし顔ちっちゃいし鼻高いし可愛いし瞳大きいしおっぱいでかいしボインだしセクシーだしグラマー。。。。。。。。。
勢いのアタックで行くとこまで行った
お互いべろべろのでろでろのぐちょぐちょになって辛うじて残した賢者の心でふらふらのクリスを宿に送って終了。
今度こそバイバイ。
12時くらいには寝たと思う

 

f:id:imkotaro:20170307232056j:image

なんの写真でしょうね..............??

 

次回、ボートに乗ってペンバックに行きます

---------------
いまスローボートの船内で書いてます。
クリスの件は載せようか迷って聞いてみたら載せなきゃダメ!って言われたので書きました。
「欧米人のほとんどが英語を使えて世界中を旅して楽しめるのに、日本人は消極的だしシャイだしで損してるよね、私と会ってどうだった?良かったでしょ!最高だったでしょ?だからあなたみたいに旅行していっぱい良い思いをみんなできれば素晴らしいよ!」っていうのが彼女なりの気持ちらしい。

2人で飲んでて話した中でも盛り上がった話題で話の流れを一節。

(C)日本では英語の教育が最低3年(義務教育の中学3年間)、ほとんどの人は高校も合わせて6年も英語を学んでいるはずなのに、こんなにも英語を話せないのはどうして?
(K)言われてみれば確かにそうだよね。まあ言語やコミニケーションのための英語じゃなくて受験や教養のための英語だからね、
(C)え?何それ、そんなの意味なくない?なんで???
(K)わかってるんだけど、それが日本の教育だからね。。
(C)可哀想だね。

「「「可哀想だね」」」
ガーーーーーーーーーーンと心にきた。
どことなく仕方がないしそういうものだって諦めていたけどネイティブイングリッシュ基準だとやっぱりどうして、
"可哀想"だと思われるんだな、、、、、。


という事でクリスティーナの名言で締め。
「英語ができれば世界が400倍広く楽しく面白くなる!」


3/7 月曜 14:41 スローボートでクリスと喋りながら